徳をいっぱい積んだとしても・・・

0
    今週の土曜日は子供の運動会です。

    昨年の引越により、10月に転園し、我が家にとっては初めての運動会。
    今通っている保育園は友達が運営する保育園です。

    友達は本当に子供のためを思い、がんばってくれています。
    そのプレッシャーや、忙しさは、おそらく私たちには想像できないほど。

    だから、できることはなんでも手伝ってあげたい。
    友達にはなんでも手伝うよ!といったのですが。
    主人は「うちは初めてなんだし、要領もわかんないから、
    今回はお手伝い、いいんじゃないの。」
    これには、心底、残念。がっかり。

    違う人間なんだから、同じような思想になれ、という気は毛頭ありませんが、
    主人はたまにそういう部分があって、
    それをきくと、人のために動けない人間が、
    この世で成功するわけがない。
    そんな簡単な目に見えない法則を、わかっていないのか、と。

    私もまだまだの人間ですが、自分がどうとか、どうみられるとか、
    そんなことは抜きにして、自分ではなく、助けてあげたい誰かだけに
    焦点をあてて、その人のために、一生懸命になれる、親身になれる、
    それがとてもすごいことなのだと、
    友人たちや会社の人たちの行動から私はたくさんおそわり、
    それは、本当に貴重な財産になっています。
    主人は今までそういうことを学ぶ相手にめぐりあったことがないのかな。
    それともめぐりあったのに、自分のものにしなかったのか。
    それがとても残念なことです。

    そして、私がその影響を与えられないことも残念なことです。

    あ、決して夫婦仲がうまくいってないわけではないのです。

    ただ、そういう残念なところをみると、大切な存在だからこそ、
    とても、もどかしい気持ちになります。

    思わず説教したくなりますが、こういうことってコトバではなく、
    自ら感じることで学んでほしいことでもあります。

    なので、うまくいかない状態になっている主人をみて、
    「いやいや、あたりまえだし。」と心で思ってただ眺めている意地悪な私。
    徳をいっぱい積んでも、ささいなことでつぶしていること、
    たくさんありますよ。
    どうか早く気付いてください。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    GoogleAds

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 秋の夕暮れ
      ちこべあ
    • ニホンゴハムズカシイ
      sora
    • 秋の夕暮れ
      sora
    • ブログの再開
      ちこべあ
    • ブログの再開
      sora
    • 時間が経つのは早いもので・・・
      ちこべあ
    • 時間が経つのは早いもので・・・
      sora
    • 私が思う理想の関係
      sora
    • 後輩に会いに・・
      ちこべあ
    • 後輩に会いに・・
      sora

    links

    profile

    書いた記事数:642 最後に更新した日:2018/06/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM