怒りなんてものは・・・

0
    怒りからはなにも生まれない。
    下手にパワーを使うだけだ。
    波長もさがる。
    結局、また嫌な波長にまきこまれる。
    無駄なパワーだ。

    角度を変えてみれば、その嫌なできごとだって、
    自分にとっての肥やしになる。
    自分の出方次第、感情次第で相手の態度もかわる。
    それを試す場に使わせてもらえばいい。

    相手がたとえ悪くたって、
    それを裁くのは私じゃないはず。

    悪いことをした人には悪いことが返ってくる。
    カルマの法則だ。

    大切な人で、その人のための助言はいいが、
    関係ない人なら、ほおっておけばいい。

    それだけだと思う。

    ちょっと反省。


    それは・・

    0
      想像の域を超えていた。

      人間っていうものは、言葉を理解していても、
      なんとなくわかってるつもりでいても、
      でも、違う。
      実際に目にして初めて理解することって、
      あると思う。

      たぶん、これから先とても長く大変な道が続く。

      逃げたくなるけど、向き合わなくてはいけない現実。

      がんばらなくちゃ。

      がんばれるかな・・。

      みんなが幸せになれますように。

      毎年初詣でお願いする。

      神様、聞き入れてもらえますか?

      ささやかだけど、平穏無事にみんなで過ごしていきたい。
      平凡な幸せ。

      ただ、それだけなのです。
      贅沢なお願いでしょうか。


      書きたいこと。

      0
        今月のお茶会は我が家にて。

        ひとりはちょっと前に中国出張から帰ってきたとこなので、
        新型インフルエンザを気にして、欠席。残念。

        さてさて、友達のつくってくれたケーキはちょっと形は
        崩れちゃってたけど、今回のもおいしかったよ。

        20090517

        こうやって日記を書いていても、
        日々のできごとや思いは書き切れなくて、
        イベントを書きたいわけじゃない。

        気持ちを、その変化や、感じたことを書き綴っていきたかったのに、
        気付けばなかなか書けてるようでほとんど書けないまま・・
        もったいない。

        いつもつるんでた地元の友人達にも色々変化があった。

        昨年末に知り合った彼と、
        とんとん拍子で結婚が決まり、今は子供がお腹にいる子。

        だいぶ前からつきあってた彼と、ようやく結婚が決まり、
        来年式を控えている子。

        そして、ちょっと前から心に元気のない子。

        いろんなことがあったり、いろんなおもいをしたり、
        だけど、想いがなかなか日記に書けないまま。
        時間だけがすぎる。

        かくゆう私は彼とは仲良くやってるけど、
        ささいなけんかもある。

        私も仕事が忙しくて、彼も仕事が忙しくて、
        私一人ならお茶漬けですませてしまうけれど、
        おなかすかせて帰ってくる彼を考えると、
        なにかつくってあげたくなって、あれこれ料理をする。

        だけど、食べ終わって後片付けもせず、横になって寝ちゃう彼に
        ちょっと腹がたったりする。
        私だって疲れてるのよ!
        もちろん、つくったのは私の勝手な行動。
        わかってはいるけど、ついつい、
        ひとりだったらもう寝てるのにー、なんて、
        そんなことを心のなかで葛藤しながら、
        あらいものしながらワンワン泣いた。

        だけど、話を一生懸命きいて解決策を探してくれる彼には
        本当に感謝してる。

        最初の頃は怒るといじけてた彼も、最近は
        私とむかいあおうとしてくれてる。
        その場で解決できるよう、努力してくれる。

        ずっと一緒にいると、こんなことの繰り返しだけど、
        こうやってまた距離が近づいていくのかなぁ・・
        なんて思う今日このごろ。」

        今日はいっぱい書いた!かな?

        彼との初めての旅行は・・

        0
          彼と半同棲のような状態を続けながら、
          週末はどちらかに予定がはいったりして、
          なかなか2日まるまる一緒にいるなんて、
          ほとんどなかったので、
          今週はお互い予定がまったくないことに気付き、
          昨日、当日の朝に慌ててプランをたて、ホテルを予約し、
          淡路島にプチ旅行へでかけました。

          さすがに高速1000円効果もあり、
          花さじきはすんごい人!
          てんぷら売ってるおばちゃんいわく
          「GWでもこんな混んでなかったで。」

          ほーっ。すごい効果。

          ごはんはちゃんと調べていったので、
          おいしい淡路牛も食べれたし、アナゴも食べれたし、
          申し分のない旅行だったのですが・・

          昨夜は、つきあってからはじめてのいやーな思いのする
          ケンカをしてしまい、
          今日は今朝から気まずい雰囲気。

          「友達との旅行のほうがよっぽど気が楽で楽しいわ。」

          そんなことを考えてしまう嫌な自分も顔をだす・・

          思ってることははっきり伝え合って解決したいのに、
          いじけて口を聞かなくなる彼の態度に、
          最初はやさしく話しかけていた私も限界。
          本当にバスでひとりで帰ろうかと思ったほどでした。

          昼前には彼も思ってる事をぶつけてきてくれたので、
          お互いはきだして、私も気持ちがすっきりし、
          明石海峡の夜景を眺めながら温泉にはいり、
          ゆったりしたキモチで旅行を終えたものの・・

          彼に対する「あれ?」っていう思いがちょっと残っているのも
          事実で・・・

          どうして、友達やつきあい始めたころは
          ちゃんと距離感をもって、お互いが他人だと認識して
          接することができるのに、
          今は「こうしてくれるはず。」
          「こうあるべき。」
          「自分がこうなんだから相手もこうすべき。」
          そんな思いが彼には強くある気がして、
          ちょっととまどいを感じた今回の旅行でした。

          心理学の講座で学んだ「親しき仲にも離別感」
          これってすごく大事だと思うんだけれどなぁ・・。
          自分は自分、他人は他人、まったく違う人間なんだから。
          そんな単純で当たり前なことを
          理解できないのも、これまた人間・・。
          人間ってムズカシイ。

          ってな思い、伝えてみよう。
          2009041902

          広がる世界

          0
            さきほど、実家からかえってきました。

            ただいま。
            私のおうち。

            やっぱり自分の部屋にもどるとほっとする。

            なんていったら、お父さんもお母さんも
            ちょっとさびしがるかな。
            ごめんね。

            彼は昨日からご両親とお姉さん一家とともに、
            韓国旅行へと出発し、
            部屋はがらんとしている。

            部屋は彼によってきれいに整頓されていて、
            彼からの手紙が机の上にちょこんとおいてあった。

            彼のそういうちょこっとした心遣いが
            とてもうれしい。

            ありがとう。

            今日、帰りの電車でぼーっと考えていたこと。

            もっともっといろんなことに興味をもつ自分になりたい。
            ううん。そうなろう。なるんだ。きっと。

            今まで自分の興味のない分野や話にはまったく知ろうとも
            しなかったし、
            人の話も聞いてるようで聞いていなかったような、
            そんな気がする。(だって、あとで覚えてない。)

            だけど、人の話も真剣にその人に身になって
            きける人間に、私はなりたいし、
            実は今まで興味がなかった分野も、ちょっとのぞいてみれば、
            どっと世界が広がったりするんじゃないか・・

            そんなことを考えた今日の帰りの電車でした。



            今年のひともじ 「安」

            0
              毎年恒例、今年の一文字。

              今年も実家の近所の神社へみんなで初詣にでかけたあと、
              近所のファミレスで、それぞれの今年の
              一文字の発表となりました。

              私の今年の一文字は、「安」
              安らかな1年でありますように、
              安心できる1年でありますように、
              安定した1年でありますように。

              そんな願いをこめました。

              そんな心安らぐ1年でありますように。

              プライベートな時間

              0
                今日は会社の忘年会。
                今週は月曜日はセミナーで、
                木、金は飲み会が続いてしまったので、
                仕事が忙しい私としては、
                かなりスケジュール的にきつい。

                それでも、
                セミナーは相変わらずとても充実したものだったし、
                会社の飲み会は日頃話ができない人といっぱい
                話ができたし、

                仕事以外の時間ってやっぱり貴重だ。

                仕事以外の時間といえば、
                最近仕事が忙しい私にかわって、
                ごはんの後片付け、ゴミだし、洗濯ものほし、
                すべて彼がやってくれる。
                このブログを彼に教えることは一生ないと思うけど、
                申し訳ない!
                でも、ほんと助かる。
                感謝してる。
                ありがとう!

                ちゃんと言葉にして伝えよう。





                それぞれの場所

                0
                  昨日は弟が帰ってきてることもあって、
                  実家に泊まりました。

                  今日は親と弟とお母さんの手作り晩ご飯を食べて、解散。
                  弟も自分の家へ、そして、私もひとりぐらしの部屋へ・・

                  ふたり一緒に、お母さんに車で駅まで送ってもらって、
                  駅でバイバイした。
                  元気でね。

                  こうやって、それぞれが自分の居場所に帰っていく。

                  実家も親も大好きだけれど、
                  自分の部屋に戻ってきて、
                  やっぱりここが落ち着く自分がいた。

                  お茶を飲んで昨日友達が持ってきてくれたケーキを食べながら
                  ほっと一息テレビを見る。

                  幸せだなって思う。

                  親が知ったらきっと切なく思うであろうこのキモチ。

                  結婚と子供は必須?

                  0
                    結婚も子供も、どうしても!と切実に思ってるかと言われれば
                    どうなのか自分でもよくわからないけれど、
                    そういう機会があるのであればしたい、と思います。

                    今の私は本当に幸せで毎日楽しい。
                    でも、その気持ちってなかなか世間では理解されないみたいで、
                    最近はやけに「子供は最高のプレゼントだよ。」とか、
                    「結婚して幸せにならなくちゃ。」なんていわれることが増え、
                    私のことを心配してゆってくれてるのかな、と思うので、
                    その気持ちには感謝して、笑顔で「ありがとう」とこたえてはみるものの、
                    「え?今でも十分幸せなんだけれど・・」とちょっと違和感を覚えている
                    自分がいるのも事実・・・。
                    私がこんなにも幸せなのに、理解してはもらえないんだなって。

                    結婚したってみんなが幸せとは限らないし、
                    子供がいたってそれは同じだと思うし、
                    それは独身だって同じ。

                    結局はそれぞれが、自分のおかれた環境で、
                    自分自身が幸せだと感じれるかが重要だと思うのだけれど。

                    こんな考えじゃだめなのかな。

                    今年のひともじ 「挑」

                    0
                      今日は姪達のこもりのあいまをぬって、
                      地元の子達と近所の神社におまいりにいきました。

                      ごはんのときに、ひとりひとり、「今年の一文字」を発表する。

                      これって実は毎年やっていて、
                      なのに、毎年、年末には、
                      「あれ?私って今年の一文字なにってゆってたんだっけ?」と
                      忘れてしまっているのが毎年のこと。

                      だから、今年は忘れないように、ブログに書いておこうと思います。

                      今年の一文字、じゃんじゃかじゃ〜んっ。


                      「 挑 」


                      挑む。挑戦する。
                      今年は新しいことやものに、色々挑戦できたらいいな。
                      そう思って、この文字にしました。

                      忘れちゃだめよ。ちこべあ。


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      GoogleAds

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 秋の夕暮れ
                        ちこべあ
                      • ニホンゴハムズカシイ
                        sora
                      • 秋の夕暮れ
                        sora
                      • ブログの再開
                        ちこべあ
                      • ブログの再開
                        sora
                      • 時間が経つのは早いもので・・・
                        ちこべあ
                      • 時間が経つのは早いもので・・・
                        sora
                      • 私が思う理想の関係
                        sora
                      • 後輩に会いに・・
                        ちこべあ
                      • 後輩に会いに・・
                        sora

                      links

                      profile

                      書いた記事数:642 最後に更新した日:2018/06/03

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM