久しぶりに電車の窓から外を見た

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    何年も通い慣れた通勤の電車。

     

    実家から通勤していた頃は、まだ携帯も持ってなくて、

    いつも、本を読むか外の景色を眺めていた。

     

    目の高さのマンションの一室に、いつも

    下着姿であぐらをかいて、電車を眺めるおじいちゃん。

    たまに姿が見えないと、あれ?元気かな?大丈夫かな、なんて。

     

    結婚して子供が産まれてから、また同じ電車の路線に

    戻ってきたけれど、ふと気がつけば、スマホばかり。

     

    ずーっと下を向いてたな。

     

    そんなことを思い、久しぶりに電車の外を眺める。

     

    10年の間にこんなにも、景色が変わってしまったのか。

     

    今さらながら愕然とする。

     

    子供達の時代には、きっと、この外の景色を覚えることすらなく、

    歳を重ねていくのだろうと思うと…

    ちょっと寂しい。


    放課後遊ばせてあげたい

    0

      共働きの我が家。

       

      子供は学童にいきはじめ、最初は疑問もなく

      楽しんでいた様子でしたが、

      この地域は新興住宅街の共働きの少ない環境で、

      1年生の学童人数はとっても少ないのです。
      そこで、はたと最近そのことに気づき始めたわが子。
      なんでまわりの子はみんな家に帰ってるのに、
      ぼくだけ学童なの?と。
      そうだよね。家に帰ってみんなと公園で遊びたいよね。
      ごめんね。
      仕事、嫌いじゃないけど、
      辞めたくなるこの瞬間。
      ほんの少しの間のことだから、こんなことで辞めたくはないけど、
      ほんの少しのことだからこそ、必要とされるこの時期に、
      そばにいてあげたい気持ちもあって、もんもんとする。
      せめて一緒にいる間だけでも、いっぱいそばにいて、愛情をそそいで、
      家が居心地のよい安心できる場所でありますように。

       


      ブログの再開

      0
        またまたとても久しぶりなブログの更新です。
        一時はお金を振り込み忘れて、閉鎖になったこともありましたが、
        お願いして、過去の分もお金を払い、
        復活させてもらいました。

        長い間ブログを続けていたので、
        私の歴史が刻まれていると思うとなくなってしまうのが
        なんだか、名残惜しくて。

        ブログを更新しない間に、お家を建てて引越ししたり、
        私の環境もずいぶんかわりました。
        子供もまもなく4歳になろうとしています。

        子供の成長日記として、ブログを続けておけば、
        とてもいい記録になったのに、と
        今更ちょっと後悔していますが、
        これからもちょこちょこ続けていけたらな、と
        思います。


        先週は後輩のお母さんと子供と遊びに行きました。

        後輩のお母さん、そう。
        2009年10月に亡くなった後輩のお母さんです。
        ずっと親しくさせて頂いてて、
        子供にとっても、3人目のおばあちゃんとなり、
        「おばあちゃん!」とすっかりなついてます。

        おばあちゃんとよぶにはまだ若いので
        申し訳ないんですけどね。

        不思議なご縁で…

        今や後輩と同じくらい私にとっても
        大切な存在となっています。

        お母さんと遊んでいるときは
        後輩も一緒にきてる。
        そう思います。

        先週の土曜日は梅雨入りしていたにもかかわらず、
        とてもすがすがしいお天気でした。

        後輩がそんなお天気にしてくれたのかな。
        そうお母さんと話をしながら、
        とても癒される時間を過ごしました。

        お水がぴよぴよでる広場では、ずぶ濡れになって
        きゃっきゃとあそんでいました。

        伊丹にあるスカイパークです。



        開放感があって、とても素敵な場所です。
        子供があそぶ遊具もたくさん。
        駐車場はお金がかかりますが、入場料は無料です。

        飛行機に子供も大興奮。
        そして親はまったりできます。
         

        時間が経つのは早いもので・・・

        0
          久しぶりの更新です。
          なんと2年半ぶり!

          気づけば、とんでもなく時間が過ぎました。

          その間に、私は結婚、第一子誕生・・・と、
          私の人生で大きな変化の時間がちゃくちゃくと
          進んでいました。

          当たり前に目の前にあるちっちゃな幸せな日々を
          送っています。

          だけど、もっともっと、私の人生、
          この幸せがどうか続きますように。
          そのために、私ももっとがんばらくちゃ、と
          思っている今日このごろです。

          大切な存在


          JUGEMテーマ:日記・一般





          センチメンタル・・・

          0
            今日は友達の家で先日結婚した地元の友達のお祝い会です。
            キムチ鍋のあと、ケーキ上手な友達の手作りマカロンとおいしいケーキ。
            20100206
            たくさん笑った。楽しい時間だった。

            お祝い会に参加した先日出産した友達は、来週には三重に嫁いでしまう。

            つい先日までなにかとずっとつるんできた友人達。

            当面の間このメンバー全員で集まることはないかもしれない。

            そう考えるとちょっぴりさびしいお祝い会。

            思い返せば、小学校からずっと一緒の友人達。
            昔から知っていたのに、急に仲良くなったのは、
            独身ばかりのメンバーが集まって遊ぶようになってからだった。

            当時は全員に彼氏がいなくて無邪気に遊んでいた。
            片思いをしたり、出会いをさがしてみたり、
            恋愛について語りあったり・・
            恋愛以外でもいろんな悩みを相談しあったり、たくさん遊んだ。
            旅行にも行った。
            そうして、結婚、出産・・・
            海外から帰国してる友達は、また海外にもどっていく。
            いつしかみんなが自分の道を歩んでいく。

            当たり前のことだけれど、なんだか無性に過去が恋しくなった。

            あと数年もすれば、みんなで集まる回数ももっと減るのかな。

            帰り道、まだちょっぴり明るさを残した夕闇は、
            今日の寒さで空気が澄んで、とてもきれいな空をつくっていた。

            同じ方向の友達ととぼとぼ歩いて帰りながら、
            そんな空を眺めていてら、なんだかふとセンチメンタルな
            気持ちになって、実家に寄ってお父さんやお母さんと
            話がしたくなって、予定を変更して実家に寄った。

            今日はなんだかさびしい思いがたくさんこみあげたけど、
            こんな思いをするのは、きっと、
            素敵な時間をみんなと過ごしてきたからだと思う。
            大事な大事な、本当に大切な時間だった。

            みんな、ありがとう。
            そしてこれからもよろしくね。

            どんな形になっても、これからも、おばあちゃんになっても、
            ずーっと一緒に楽しい時間をすごしましょう。


            ひさびさのブログ

            0
              2ヶ月ほど、ブログをさぼってしまった。
              長い間ずっと続けてきたのに。

              この2ヶ月も色んな出来事があった。

              12/13 楽しみにしていたミスチルのコンサート
                   今年はいまいちのれなかったのは私だけ・・・?

              12/18 大切な友達に子供が産まれた。
                   産道はまだ25歳だとお医者さんに言われたらしい。
                   うーん、なんとも心強い!
                   子育てがんばるのだ!

              12月中旬
                   珍しく体調を崩した。一時は39度まで熱があがり、
                   新型インフルか!?と思ったけれど、
                   翌日には下がる。でも、いまひとつすっきりしない時期が続く。

              12/26 私のお誕生日
                   今年も色んな人からおめでとうをいってもらった。
                   ありがとう。感謝、感謝。

              12/29 仕事おさめ
                   今年も仲良しサークルメンバーで夜おそくまで
                   カラオケへ。  

              12/31 江原さんのカウントダウンコンサート・スピリチュアルギフト
                   ほんとは昨年亡くなった後輩と行くはずだった。
                   後輩がとってくれた席はご両親にお譲りして
                   私は別でチケットをとった。
                   後輩が江原さんに語らせたのではないかと思うような
                   暖かいメッセージはご両親に充分すぎるくらい届いたようだ。
                   お譲りして本当によかった。
                   その後実家に帰りお母さんのおいしいおせち。 
              osechi  

              1/7 大切な友達が結婚した。
                   キューピットはなんとこの私!
                   ずーっと密に時間を共にしてきた友達の幸せそうな姿に
                   思わず涙・・。
                   だけどね、ほんとはちょっぴりさびしさもあったんだ・・・。

              1/9〜10 広島へプチ旅行
                   突如彼と広島へいくことに。
                   仕方なしについていったマツダミュージアムは思いのほか
                   面白かった。
                   宮島で食べた牡蠣は最高においしかった。
              kaki3
                   原爆資料館は半日じゃ見切れない。
              genbaku
                   でも、外国人が多かったのがうれしかった。

              そんなこんなで過ぎていく私の毎日。
              でも、こんなのでいいのかな。
              私はこんな日々が過ごしたいのかな。

              書いてしまうとイベントはこんなもんだけど、
              公私ともにいろんなことがあり、いろんな想いがあり、
              彼とのことも、これから先のことだって、
              考えなくちゃいけないことはやまほどある。

              時間なんて、あっというまに過ぎてしまう。
              毎日楽しく過ごせるのは贅沢なことだけど、
              自分の将来や、あるべき姿を考えることもなく、
              成長してない、甘い自分がたまに無性に嫌になる。

              今日はおやすみをとって、
              ちっちゃい頃母親代わりに面倒をみてくれたおばさんをたずねた。
              90近くになる。
              おばちゃんはいつもいう。
              「これで会うの最期かな・・・」
              そんなことないよ!
              そういいながら、そうなる可能性があることもわかってる。

              私はどんな風に年をとって、
              どんな人生を歩むのかな。

              なんだか、お母さんとおばちゃんの昔話を聞きながら、
              ぼーっとそんなことを考えた。

              死ぬときに、いい人生だった。
              私は胸をはってそう言える?
              やり残していることはないですか?

              シャンプーに挑戦!

              0
                今日は彼のワンちゃんをシャンプーに連れて行きました。
                といっても、預けるのではなく、
                シャンプー台やドライヤーを貸してもらって、
                自分達でシャンプーです。

                これがもう大変!

                毛の季節の生え変わりで、抜け毛がすごいし、
                ふさふさの毛がなかなか乾かない。

                あまりにもびびって暴れずじっとしていることだけが、
                ありがたい。その様子がちょっとかわいそうだったけど。

                最近は私にもかなりなついて、おうちを訪ねると、
                全身で突進してきて、体当たりしてきたり、とびかかってきたり・・・
                (あれ?いじめられてるのか?私)
                これがもうかわいくてしょうがないのです!

                思い返せば、ちっちゃいころ、犬や猫が大好きだった私。
                でも、両親は私の泣き落としを受け入れることなく、
                断固飼う事に反対だったため、
                なくなくあきらめて以来、自分が犬や猫が好きだという気持ちを
                忘れかけてた。
                でも、このDちゃんにあって、再びむくむくと当時の気持ちを思い出した。

                なんせ、かわいくってしょうがない。

                まんまるの目でじっと見つめてくる様子も、
                おなかをなでて〜と仰向けになるその無防備の様子も・・
                これ以上の癒しはない。

                きっと、彼が辛い時期、Dちゃんが側でじっと心の支えになって
                くれてたのでしょう。
                長生きしようね。
                ずっと仲良くしてね。

                20091121
                シャンプーに連れていかれるともしらずきょとんとしたDちゃん

                2009112103
                シャンプー台でびしょぬれにされ、ふせの状態でびびるDちゃん

                さようなら

                0
                  先輩もどこかからこの夕日を見ていますか?

                  ついこの間まで明るくて元気いっぱいだった先輩が、
                  突然この世からいなくなったといわれても、
                  納得できるものではありません・・。

                  今でもふと、笑って冗談よって出勤してくるような、
                  そんな気がします。

                  だけど、みんなに愛されて、この世での課題はクリアして、
                  幸せな世界に旅立ったのですよね。
                  今は幸せに微笑みながら、
                  みんなを見守ってくれている、
                  そう思っています。

                  先輩が命がけで残した子供の命、
                  きっと先輩と同じように、いろんな経験をして、
                  人生を楽しんで、謳歌してくれることと思います。

                  みんなを、どうか、空のうえから暖かく
                  見守っていてくださいね。

                  20091011

                  わらび餅

                  0
                    前回定休日だったので、今日はリベンジ!

                    食べ物の味はお店の雰囲気にも影響される!?

                    おいしかった。
                    20090922
                    2009092202

                    パンダ

                    0
                      ちょこっと旅行に出かける前に、
                      動物園に寄って今日はパンダとご対面♪
                      ガラスごしだけど、かわゆく撮れました!

                      panda


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      GoogleAds

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 秋の夕暮れ
                        ちこべあ
                      • ニホンゴハムズカシイ
                        sora
                      • 秋の夕暮れ
                        sora
                      • ブログの再開
                        ちこべあ
                      • ブログの再開
                        sora
                      • 時間が経つのは早いもので・・・
                        ちこべあ
                      • 時間が経つのは早いもので・・・
                        sora
                      • 私が思う理想の関係
                        sora
                      • 後輩に会いに・・
                        ちこべあ
                      • 後輩に会いに・・
                        sora

                      links

                      profile

                      書いた記事数:642 最後に更新した日:2018/06/03

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM